Aegisub高级特效基础教程①

字幕制作软件使用教程

Aegisubの使い方は分かるし、基本的なカラオケも作れるけどエフェクトのかけ方が分からないという人向けに初歩的なエフェクトのかけ方を紹介していきたいと思います。

Aegisub 2.1.7 VSFilter 2.39以降を使用して説明をしていきますので古いバージョンを使っている場合はアップデートしておいてください。VSFilterのバージョンが古い場合AegisubのプレビューとVirtualDubでエンコードした後のイメージが異なる場合があります。VSFilterのバージョンが分からない場合はAegisubのcsriフォルダにあるVSFilterをVirtualDubのpluginsフォルダにコピーして拡張子をvdfに変更すればOKです。

Aegisubで作られる字幕ファイルはASS形式というもので、このASS字幕は非常に表現力が豊かで字幕の色や大きさを変えたり、回転 変形 移動といった様々な修飾効果をつける事ができます。 これらの修飾効果をつけるにはOverride Tagというものを使います。

いくつか例をあげますと

\bord2 文字の淵の太さを2ピクセルにする

\shad2 文字の影の距離を2ピクセルにする

Automation

Aegisubにはこれらのタグを自動的に打ってくれる便利なAutomationという機能があります^^ まず、こちらをダウンロードしてください。

http://www.1mpi.com/file/mnjngjemuzm/エフェクト基本0.ass

タイミング作業済みで\kタグのついたエフェクトのかかっていないカラオケファイルです。

一応エフェクト講座なので、\kタグ付のカラオケファイルは自力で作れる方を対象とさせていただきます^^;

再生してみてください、文字が赤から白に変化するだけのプレーンなカラオケです^^

これに↓の部分をコピーしてカラオケ行の一番上に貼り付けてください。

Comment: 0,0:00:00.00,0:00:00.00,Default,lead-in,0000,0000,0000,template,!retime("start2syl",-1000+syl.i*50,0)!{\an5\pos($center,$middle)\fad(300,0)} Comment: 1,0:00:00.00,0:00:00.00,Default,hilight,0000,0000,0000,template,!retime("syl",0,0)!{\an5\pos($center,$middle)t(0,100,\fscx120\fscy120)\t(100,$dur,\fscx100\fscy100)}

Comment: 0,0:00:00.00,0:00:00.00,Default,lead-out,0000,0000,0000,template,!retime("syl2end",0,-$syln*100+syl.i*100)!{\an5\pos($center,$middle)\fad(0,300)}

貼り付けがうまくいかない方はこちらをダウンロードしてください

http://www.1mpi.com/file/2mytwmfoyvt/エフェクト基本1.ass

貼り付けたらAegisubのメニューのAutomation > Apply Karaoke templateをクリックしてください 。

Word文档免费下载Word文档免费下载:Aegisub高级特效基础教程① (共2页,当前第1页)

Aegisub高级特效基础教程①相关文档

最新文档

返回顶部